良い結果

こんばんは。横浜の本牧で活動中のパーソナルトレーナー宮原崇です。

今日も嬉しいご報告をいくつかいただきました。

先ずは、帰省されていたAさんはダイエットコースに参加中なのですが、滞在中食習慣を乱さずに生活できたとのことでした。今までは食べ過ぎという行為に対して「無意識」に行っていたのが、「自制」が出来るようになった素晴らしい一例です。

ダイエットを進めていくうえで、運動と同じくらい栄養と休養がとても大切になるので、やはり「自己流」の運動というのは効果が一時的に出たとしても、なぜそうなったのかが理解できない為に、リバウンドを繰り返しやすくなります。

二人目のご報告は競技を本格的に行っているBさんはシーズン前の練習で課題だった「股関節の左右差」「上半身の硬さ」を克服できて、かなり調子が良いというご報告を受けました。この方は「筋肉」よりも「動き」を鍛えることを行っていて、ご本人も気がつかない「苦手な動作」というものを見つけて、それを克服するということを数ヶ月間繰り返してきました。

これも全てご本人がパーソナルトレーニングを信頼いただき、それを積極的にご自身の生活に取り組んでいただいた結果です。やはり人対人ですので、双方に信頼関係がないと良い結果に結びつかないのだと再確認することができました。

明日も多くの方のお役に立てられるように頑張りたいと思います。

2019.08.15