やりたいこと先延ばしは人生の無駄使いなのでは?!

こんばんは。パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日も朝から晩まで多くの方にパーソナルトレーニングをご利用頂きました。

素晴らしい結果が出たことや食事などの生活習慣が変わったと皆さんからご報告を受けると、とても嬉しくなり仕事のやりがいを感じます。

その中でも中年の「肥満」という問題に対してかなり、深刻に捉えております。仕事でも中堅などの管理職になり、夜も接待などでお酒の付き合いが多くなったり、子どもが受験生になるとご自身の時間を犠牲にして、余った時間で夜な夜なフィットネスクラブで運動を一生懸命するが「痩せない」という方が多いような気が致します。

現実的に夜8時や9時以降にいらっしゃる50歳前後の方は非常に多いです。

私も仕事の関係上、夜トレーニングをすることが多いですが、自律神経レベルを考慮しても夜よりも日中にトレーニングした方が健康的には理想です。

しかし。日本のフィットネスクラブは朝10時オープンが一般的なので、海外みたいに早朝4〜5時オープンというところを探す方が大変です。

それでも頑張って痩せようと夜トレーニングしているので、皆さんの行動力と精神力には頭があがらないです。だからこそ、せっかく行っているなら「無駄のない」運動方法や理論、栄養の正しい知識を身につけいただきたいのです。

「いつかお願いするかもしれない」「こども優先だから」という理由で効果の出ない自己流トレーニングは「限りある人生という時間」を無駄遣いしているにか過ぎないのでは?と思ってしまいます。

今日プレミアムチケット(298000円)を購入したとある方は「長い人生で考えると健康の為の投資と考えたら、大したことはない」と仰っておりましたが、まさに人生やりたいことがあるなら「今でしょ!」。

2019.08.09