失敗を恐れずに挑戦

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

ここ3日間は新たな経験をいろんな形でさせていただき、書きたいこと事柄は沢山ありますが、今日は久しぶりに電車に乗り東京に行きました。

目的は中国語検定の試験を受けるために、電車を乗り継ぎ、苦手な人混みを避けながら、飯田橋まで行ってきたのです。

7段階のレベルあるうち、無謀にも上から三番目のレベルに申し込んだは良いものの、過去問や問題傾向も全く分からず試験当日まで約1時間だけの試験勉強をして挑みましたが、コテンパに打ちのめされてきました(笑)。

最初の10問までのリスニングは「お!合格するかも」と浮かれていたら、直ぐにその思いは覆されたのです。もうそこから2時間は必死になりましたが、最後まで手応えがなく、試験終了という感じでした。

とは言うものの、問題の傾向や自分の苦手な部分が理解できたので、大きな収穫となりなりましたので、戦略を練って次回の試験に再挑戦したいと思います。

「失敗を恐れずに挑戦することの必要性」を再確認したところで、明日と明後日の休みは公園で亀の甲羅干しでも見てボーッとします。

本日ランドマークタワーのくまざわ書店で購入した本はこちらです。

https://www.amazon.co.jp/池上彰の-未来を拓く君たちへ-池上-彰/dp/4532176379/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1527433850&sr=8-3&keywords=池上彰

本日は以上です。

2018.05.27