自分に合うスクワット出来たらマッサージ要らず?!

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

「運動は良薬なり」という言葉がありますが、最近は特にこの言葉の意味をよりリアルに感じるためにもトレーニングの頻度を上げております。今の時代、色々な手法があり、色々な理論が存在していますが、シンプルにトレーニングを続けていくと、実はきちんとした方法でバーベルを担いでスクワットをするだけでも「相当身体は整っていくのでは?」と思うようになってきました。

もちろん、自分自身の身体に合ったスクワット方法だからこそ(相当自分で試行錯誤してフィットするフォーラを見つけました)、トレーニングを終えた後に身体のコンディションが良いと感じるのであって、これが万人の方に通じるかというと、「人それぞれ」が正直なところになるかと思います。

1日1〜2種目のトレーニングを行うことで、以前怪我していた部分が気がついたら痛く無くなっているということを考えると、いかに自分に合う方法を見つけられるかがとても大切ですよね。

フィジカルが調子良いと脳の調子も良くなってくるので、筋トレはまさに「文武両道」を作り上げることが出来る最高の手法だと再認識している今日この頃なのです。

本日は以上です。

2018.05.13