車運転+運動

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

連日朝から大忙しで気がつくと夜になっているのですが、それはそれで楽しくやらせていただいております。

20代では長年の工場勤めで単純な作業でも、一見単純でつまらなそうなものでも、いかに仕事を面白くしていけるかということを発見していくのが得意でしたのでその時と比較しても、現在の仕事はとてもありがたく思えます。

年間を通して相当な時間を自転車か徒歩で過ごしてのですが、最近二十年ぶりくらいに車を購入して頻繁に車の運転をするようになり「1分」で相当な距離を移動できる車のスピード感に驚いております。

まるで原始時代から現代社会にやってきたヒトみたいな感覚です(笑)。

便利は便利なのですが、毎日は乗りたいとは思いません。

その理由として、歩行や自転車で左右の交互運動が当たり前だった身体が右の足首だけずっと使うということに対してとても不自然に感じます。これも職業病の一つだとは思いますが、車の運転をしていてもついつい自然のある公園に行き車から降りて歩きたくなります。

これも大切な家族が増えたがために環境が変わり、ありがたい悩みなのだと思います。

車運転には合間に必ず運動必須だと思う今日この頃なのでした。

やはり人間の基本は「歩行」でしょ!

ということで本日のオススメの1冊はこちらです。

本日は以上です。

2018.04.14