ちょうど、自己流ではなく専門家に教えていただきたかった。

私は基本的に動くのが嫌いなのですが、運動不足ですぐに疲れてしまう身体をなんとかしたいというのが悩みの種でした。

さらに周りの高齢者を見ていると、脊柱狭窄症やひざ痛の方が多く悩みを抱えていてそれが原因で歩けなくなっているのを見ると、自分も将来そうならないように、今から運動を行うべきだと思い、とりあえず家の近所のジムに見学に行くことから始めてみました。

 

エレベーター降りてすぐに宮原さんのポスターを見させていただき、ちょうど自己流ではなく専門家に教えていただきたかったので、入会後しばらくしてパーソナルトレーニングを申し込みました。

最初は筋膜リリースを自分で行う方法や身体が動きやすくする為の運動方法を教えていただき、今はより体力を使う運動方法に移行しています。半年が経過したところで、感じることは身体が以前よりも動くようになったということと宮原さんから楽しみとしてのスポーツを提案されましたので、水泳を始められたことがとても良かったです。

 

冒頭でもお伝えしたように、基本的に動くのが嫌いなので、亀の進みですが、関節の動かし方、筋肉が動いている状態が理解できるとようになったことが分かるようになって本当に良かったと思います。

 

宮原コメント

いつもありがとうございます。ご職業が歯科医ということもあり、顎関節から全身の健康を考えてらっしゃるお話がいつも勉強になり、逆に私が指導料金をお支払いしなくてはいけないと本気で思う時があります(笑)。最近は片足立ちで行うトレーニングも上達してきているので、この調子で頑張っていきましょう!

2018.04.02