かかりつけのお医者さんのような存在。

宮原さんとの出会いは私が10年前近所のスポーツクラブに入会した時に、担当していただいたスタッフの方にひざ痛と腰痛を運動でよくしてくれるプロのトレーナーに見てもらえないか、とお願いしたところ宮原さんを紹介していただきました。

 

初めてお会いした時にはとても感じがよく安心感をとても与えていただいたのを、今でもはっきりと覚えております。

 

しばらくして何気ない会話の中で分かったのが宮原さんのお母様と名前も年齢も同じだということが分かって、私自身も同じくらいの年頃の息子と娘がいることもあって、とても他人とは思えないような存在となっています。

ちょうど10年前は宮原さんが下積みを経てプロのトレーナーとしてデビューした年だと聞いておりますので、一年一年彼が成長してきたのを身近で見ることができて嬉しく思います。

 

10年前は丁寧な対応ということで安心感はありましたが、どこか自信のなさがあったのですが、現在ではひざ痛を始め自律神経が整う運動の方法、自分自身でできる運動方法も教えてくださり、緊急時も電話とメールで対応してくださるので、「かかりつけのお医者さん」のような存在になっています。

 

現在は息子の仕事も時々手伝ったり、これから孫も生まれてくるのでとても体力が必要になってくるため、健康寿命をできるだけ伸ばせるように身体を整えていただいてから、筋トレで身体を強くしてもらっています。

 

以前は自宅から歩いていける距離にあるスポーツクラブで宮原さんのトレーニングを受けることができたのですが、そこのクラブが閉鎖になってしまった為、現在はバスを利用して宮原さんが活動されているクラブへ通っています。多少移動する時間がかかったとしても、それだけ、宮原さんのパーソナルトレーニングが私にとってはとても大切な時間であることは間違いないです。

 

宮原コメント

もう10年経ったのですね!本当にありがたいことです。私も最初にお会いした頃のことをよく覚えております。まだプロのトレーナーとしてデビューしたばかりで至らないことも沢山あったにも関わらず長い目で暖かいお気持ちで見守ってくださり、誠にありがとうございます。

Rさんのご家族も沢山ご紹介をいただき、それだけ信頼をいただけことにも感謝申し上げます。

 

これから生まれてくるお孫さんのお話をされている時のRさんがとても嬉しそうにされているので、私も自分のことのように嬉しく思います。これからも健康のサポートをさせていただきますので、一緒に頑張りましょう!

2018.04.02