志事

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今朝も晴天で最高に気持ちが良いですね。

今日は真面目なことを述べたいと思います。

中華圏は今日が旧正月ということもあり、横浜中華街や私の第2の故郷である台湾で大いに盛り上がりを見せているようです。

年を一つ重ねる喜びと地球の平和のためにも大変素晴らしい1日になるかと思います。

そんな私も1年1年と年齢を重ねてきたわけですが、気づくと今年は数え年で38歳になろうとしております。

そうすると、不思議なもので世の中のことをどう良くしていくか?ということについて自然と考えてしまうわけです。

もちろん、政治家などではありませんので、トレーナーという立場で物事を考えております。

そうすると運動の正しいやり方をより多くの人に提供していくことや、トレーナーという職業になりたいという子供達を増やしていく活動などが使命感に感じるわけです。

これはミクロ的な思考ですが、マクロ的に考えると日本全体が抱えている問題として2025年問題や2030年問題があります。

2025年問題は団塊の世代が75歳以上の後期高齢者が5人に1人になるという時代ですが、社会保障費の負担や医療機関の数、介護問題など出てきます。

この時、私は46歳なのでまだまだ働き盛りですが、この2025年問題がやってくる8年後という年月を考えると、今からどのように取り組んでいくかが課題です。

今日も目標に向かって行動していきたいと思います。

本日は以上となります。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

 

 

 

2017.01.28