FMS再受講2日目

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

昨日からFMS=ファンクショナルムーブメントスクリーンというセミナーに参加しております。

http://www.functionalmovement.com

3日間のうち2日目が終了しました。

2015年初めて受講してから2年経過しての再受講ですが、勘違いして覚えていたところや、理解していたところの再確認ができたり、バージョンアップされた新しい情報を入手したりと、楽しい日々を過ごさせていただいております。

FMSが重要視されている理由として、トレーニング愛好家なら、トレーニングを始める前にマシンやダンベル、バーベルを持って運動しても大丈夫な体なのか?

スポーツを行う人なら、スポーツ競技中の怪我のリスクを避ける可能性が高まったり、主婦であれば、家事や日常生活でのぎっくり腰痛やヒザ痛、肩こりのするプログラムを提供したりすることができます。

もちろん、お仕事などで起きた腰痛、肩こりに対して、姿勢や動作を改善するプログラムの提供もよりカスタマイズされた運動メニューが可能になります。

メニューを提供するにあたり、7つの基本動作をチェックして、一人一人にとって本当に必要な運動方法をスポーツ医科学的根拠を基に選択するのも特徴的で、従来のトレーニングとも異なります。

これをよりわかりやすく人々に伝えていくのも、勉強した身として、勝手に使命感を感じてます。

また昔は理解できなかったこと時間かけてわかるようになるのも楽しくてたまらないです。まだまだ理解度は不足していると思いますが、、、、、

明日の最終日も頑張りたいと思います。

本日は以上となります。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

 

2017.01.08