愛と希望と勇気の日

こんばんは、横浜の本牧で活動中のパーソナルトレーナー宮原崇です。

タロ、ジロという2匹の樺太犬が南極で発見されたことを因んで、今日1月14日は「愛と希望と勇気の日」だそうです。

私にとっても今日はそんな日でありました。

横浜市一グランドが中学校として知られている、私の母校には野球部が存在しています。

約27年前に私はこの横浜一狭いグランドを保有している野球部に入部しました。しかし、後に人生を変える程の恩師との出会いがあり、今となってみてはこの経験と行動がとても良かったと思います。

そんな恩師が定年後、再雇用という形で母校に戻ったと聞き、今日お会いすることが出来ました。

学生時代、恥ずかしながら勉強は全くせず野球に熱中しており、当時野球部顧問兼担任であった恩師が野球推薦で入学できる高校を市内〜東京まで懸命に探していただき、なんとか東京の高校に進学することが出来ました。

この先生に出会っていなければ、私の学歴は中卒だったことは間違いないので、今でも感謝をしております。また近日中に会いに行きたいと思います。

今日はまさに「愛と希望と勇気の日」でしたので、このエネルギーを明日に繋げていきます。

パーソナルトレーニング体験のお申し込みはこちらからお願い致します。

2020.01.14