問題解決型が必須

おはようございます。横浜の本牧で活動中のパーソナルトレーナー宮原崇です。

日曜日はクライアント様の資料作りや症状に関する調べ物が多く、やることがてんこ盛りですので朝の投稿です。

パーソナルトレーニングをご利用される中で圧倒的に多い質問が「ジムエリアで何をしたら良いですか?」という項目です。

これについては「何を目的にされているか?」で大きく変わってきます。

筋力向上なのか?ダイエットなのか?ゴルフのパフォーマンスアップなのか?

ぞれとも、ひざ痛を改善したいのか?

によっても必要な要素が全く異なってきます。

それなのに全国のフィットネスクラブでは皆が皆「マシントレーニング」を行っているという現状が存在しております。

これは施設を提供する側が「コストの削減」などにより、真の専門家の存在が少ないという大きな理由があります。

しかし、今後の2025年問題による75歳以上が全人口の3割以上になることを考慮しても従来の仕組みでは対応しきれないのではないでしょうか?

目先の利益ももちろん大切ですが、今後は社会の「不」という問題に対して解決できる環境が必要だと感じております。

今日も素晴らしい日曜日をお過ごしください。

2019.09.08