減量成功は理論が必須です

こんばんは。パーソナルトレーナー宮原崇です。

夏に向けて夜にご友人とウォーキングを始めたり、フィットネスクラブに入会して、トレーニングを行って、ダイエットに励まれる方も多いかと思います。

しかし、これを夏限定にしてしまうのはとてももったいないので、習慣化する為にもいくつかポイントがあります。

先ず、運動に関しては、食事で口にした総カロリーに対して、消費したカロリーが上回れば、当然体重も減ってきますし、逆であれば、体重の増加になります。

ということは単純に目標とする体重に対して1日どのくらいカロリーを摂取したら良いかを知る為にも、計算が必要になります。

その数値が出たら、朝、昼、晩の食事の割合を決めていきます。

更に、日々の体重測定をして仮に増えていた日があるとしたら、その日から3日遡り、食事内容を振り返る必要があります。

結果を出す為には、それなりの理論の基に生活習慣と思考を改善する必要があります。習慣が変わることが身体の健康へと繋がり、それが一生ものになります。

ぜひ、一時的ではなく生涯に渡り活用できるトレーニング理論と方法を体験してみてください。

体験のお申し込みはこちらからお願い致します。

2019.06.28