学問のすすめ

こんばんは。パーソナルトレーナー宮原崇です。

火曜日は定休日ということで、ダラダラと時間を過ごしておりました。

と言いましても読書に半日を費やしていたので、お菓子を食べながらテレビを観るというライフスタイルではありません。自宅でずっと座って読書も脳が飽きてきますので、歩いて図書館に行き、そこでまた読書をするという私にとってはとても贅沢な時間を過ごすことが出来ました。家内が許す限り、毎週火曜日はこのように過ごしたいと考えております。

さて、本牧にある中図書館では一階が幼児向けの絵本や小学生向けの本が多く置いているのですが、このコーナーがとても気に入っております。

今日はここで「世界の国旗」と「日本の歴史 江戸時代」「本牧例祭お馬流し資料」を楽しみながら、見させていただきました。

特に徳川家康と石田光成の関係性や関ヶ原の戦いのエピソードがとても面白く、愚学生だった頃に勉強できなかった欲求を数年時間を掛けて「基礎学力」を身につけたいと思います。

「学校の勉強は役に立たない」と言う著名人は沢山いますが、学生時代の学びや受験勉強の時の学力は社会に出た時に必ず人間力の土台になると思いますので、今から子供たちの将来を考えた環境作りというものを親の責任としてしっかりと考えていきます。


2019.06.25