高齢者の健康づくり

こんばんは。パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日は朝から珍しい場面に遭遇致しました。

仕事に向かおうとして、マンションのエレベーターを降りたら、アメリカ人女性の方といつも清掃をしてくだせっている高齢の女性がなんだか、困った様子でした。

お話をお伺いするとどうやら「引っ越してきばかりで、お湯が出ないから管理人に見て欲しい」ということをアメリカ人女性の方は伝えたかったようでした。私も英語は得意ではないので、お互いスマフォで翻訳きっとを使いながらの会話でしたが、意思が通じあってほっとしました。「OK」という言葉もご丁寧に「OK」と文字をスマフォに打ち込んで頂き、とてもチャーミングな一面が微笑ましかったです。

さて、高齢者の体力向上や健康のためにトレーニングを担当させていただくことが多いのですが、実はトレーニング以外にお願いをされることがあります。それはスマートフォンの使い方についてです。例えば、写真の取り込み方やLINEの細かい設定などです。これをトレーニング後に行うことが多々あり、私にとってはなんてことないことなのですが、これがとても喜んで頂き、私も嬉しくなります。

昨日も内科の先生と呑みながら色々と語り合ったのですが、「高齢者がいかに健康で元気に暮らしていけるか」ということについて熱く語り合いました。梅雨明けくらには医師とコラボしてどなたでも出来る運動や歩行を計画しております。許可を得ていないので、こちらでは宣伝することはできないのですが、実施後の皆さんの成果や感想などをこちらでまた発表したいと思います。

現在は夏に向けての体脂肪撃退コースの体験会を行っております。

体験のお申し込みはこちらからお願い致します。

2019.06.19