まだまだ知らない世界がある

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

 

今朝は本牧にある大鳥中学校で「五感」がいかに子供の発育発達に大切かということを学んできました。これを知るのと知らないのでは子供への接し方や教育の仕方が大きく変わると感じましたので、よろしければ、今日の講師を務めた五感教育研究所の高橋先生のイタビューをご覧ください。大人にとってもとても大切なことを言っております。脳の機能からアプローチしているので、脳の構造や機能にご興味がある方はとても面白いと思います。

 

五感教育指導者の高橋良寿さんインタビュー

 

午後はみなとみらいで「「共につくるスポーツの未来」I・TOP横浜スポーツデータみらい
デザインラボプロジェクト〜 キックオフ・イベント」というセミナーに参加してきました。

これは横浜市経済局×富士通株式会社×慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の主催イベントでして、たまたまネット検索で見つけたのですが、普段接することのない様々な業種の方と交流ができて、これはこれで脳がとても活性化されました。

午前は自然から脳を活性化させて子供たち未来を良くしていく、午後はテクノロジーをフル活用してデータという未来型思考からいかに多くの世代の人たちが幸せになれるかというテーマでした。

どちらも共通しているのが「この世の中をいかに良くしていくか」ということだと思います。

一人で悶々と考えて行動するより、やはり「チーム力」がとても大切だと感じた1日でした。

また、行動することで新たな視点と新たな世界観が芽生えた1日でもありました。

「世の中は最高に広い!」という一言で本日を締めくくりたいと思います。

 

本日は以上です。

2018.07.04