中国式ウェイトリフティング

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

2日間、名古屋に滞在して「中国式ウェイトリフティング」がテーマの講習会に参加しておりました。

ウェイトリフティング自体は本格的に指導を受けるのは、今回が初めてでしたが、中国のウェイトリフティングの指導方法と緻密の体系化された仕組みは万人にとってとてもわかりやすく、多くの人に受け入れられるものだと感じました。

ウェイトリフティングを大学院で研究されている方も、このセミナーに参加していたことを考えるとウェイトリフティングはとても科学的に考えられた競技という印象です。

素人に近い私がスナッチ、クリーン、ジャークという3つの種目のやり方を2日間という短い時間で理解出来た(フォームはめちゃくちゃくですが(汗))のも「科学的根拠」があるからだと思います。

これが感覚的な要素でしか教わっていたら、たぶんここまで理解していないだろうということを考えますと、何事に対しても原理原則というものは必須になりますよね。

明日からのパーソナルトレーニング指導に活かしていきたいと思います。

まだまだ知らない世界があるものです。

やはり勉強は一人ではなく、周りに人がいた方が五感をフル活用できて脳も活性化されて吸収できるものが大きいと感じました。

2日間ご指導いただいたma strengthの動画もどうぞ。

本日は以上です。

2018.06.24