超高齢社会=筋トレ必須

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

昨日は金沢動物園、今日は野毛山動物園に行ってきました。横浜在住の方でしたら、ご存知の通り野毛山動物園は入場料が無料です。

しかも、結構の数の動物の数がいます。

オスのライオンはかなり近距離で見れて、迫力満点なので、横浜在住でいかないのもったいないです。すぐそばには横浜中央図書館や伊勢山皇大神宮もあるので、お金をかけずに英気を養うことが出来ます。

さて、今年の3月に発表された総務省が発表した人口推計では65歳〜74歳は1764万人、75歳以上は1770万人いるとのことですが、世界屈指の超高齢社会です。

ちなみに「高齢化社会」「高齢社会」「超高齢社会」は65歳以上の人口の%によって呼び名が違うので、日本は2016年の時点で26%以上というデータを踏まえても、すでに「超高齢社会」なのです。

全世界のランキングはこちらからご覧いただけます。

https://www.globalnote.jp/post-3770.html

様々なジャンルのエキスパートの皆さんがこの社会現象に対して、既に取り組んでいますが、私ができることといえば「筋力トレーニング」というものを多くの方に実践していただくことだと思います。

そこで、最近面白い本を見つけました。

その名も「定年筋トレ」。

ぜひ読んでみてください。

本日は以上です。

2018.05.15