中国式ウェイトリフティング

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日までゴールデンウィークということでしたが、いつもと特に変わらなず仕事をしていた1週間となりました。5月に入り意識をし始めたのが「時間の使い方」をいかに無駄にしないかということです。仕事と子育てと家事と読書とトレーニングと家族との時間をバランスよく行うためには、相当な工夫が必要になってきます。

特に、子供がまだ小さいうちは手がかかり、家内の役割分担をしないと手が回らないので、帰宅してから自分自身の時間が取れるのが子供たちが寝付いた夜中かまだ寝ている早朝ということになるので、世のお父さん方がいかに大変かというのが分かります。

これから数年間はこの生活スタイルが普通になっていくので、いかに必要ない時間を削って自分自身の能力の底上げに時間を費やすかがとても大切になってくると感じています。

時間がとても貴重な中、「これだけには時間を費やしたい」と思えるセミナーが久々に開催されます。会場は名古屋ですが、日帰りで行ける距離なので、今から楽しみです。実質、今年に入って講習費をお支払いして参加するセミナーはこれが初めてです。

世界女子卓球決勝で惜しくも47年ぶりに金メダルが取れず、日本を破った中国ですが、オリンピック種目でもあるウェイトリフティングでも驚異的な強さを発揮しています。

その強さの秘密が知るために、中国のウェイトリフティングチームを指導しているコーチ集団が初来日するということで来月名古屋に行ってきます。

これに関してはまた参加後の感想などを書かせていただきたいと思います。

本日は以上です。

2018.05.06