ストレス解消する術とは?

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日は我が子の初節句ということで、柏餅を食べて、菖蒲お風呂に入ったのでこれから「邪気が払われ、無病息災」間違いなしです。暦では今日から「立夏」でもあるので、体調管理をしっかりと行い、日々を過ごしていきたいと思います。

人が健康を崩しやすい要因の一つとして「ストレス」がありますが、「ストレスを1年中感じたことがありません」という日本人を探す方が難しい現代です。

もしかしたら、地球上のどこかの国を探せば、そういう人もいるかもしれません。

しかし、生きて行く上で、ある程度のストレスも必要不可欠なので、それをどのように解消するかがとても大切ではないでしょうか。

ストレス解消で私がパッと思い浮かぶのが、、、

  • 運動
  • 音楽
  • 散歩
  • サイクリング
  • カラオケ
  • ドライブ
  • 読書
  • ランニング
  • 掃除
  • 部屋の片付け
  • 靴磨き
  • グローブ磨き
  • 車磨き
  • 自転車磨き
  • 仕事に打ち込む
  • 友人との前向きな会話
  • 芸術と触れ合う

など

ここまではかなり健康的なストレス解消法だと思います。

一方で健康を害しそうなストレス解消法が、、、

  • 他人への八つ当たり
  • 飲酒
  • タバコ
  • 暴飲暴食
  • 愚痴を言い合う
  • SNSへのネガティブな書き込み
  • だらだらとテレビを観る
  • ネットサーフィン
  • 衝動買い

などではないでしょうか。

私の場合のストレス解消法は「床磨き」と「読書」と「副交感神経を高める音楽鑑賞」、そして「トレーニング」です。

「ストレス」を伴う出来事があるのは当たり前だと考えると、自らその出来事を目の当たりにした時にどのくらいの「ストレスを溜め込まない」ようにする術の数を持ち合わせているかで、「人生の質」を変わってくるのだと思います。

本日は以上です。

 

2018.05.05