目指せ一休さん

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

「人生は楽しんだモン勝ち」という言葉がある通り、子供のような無邪気さで仕事やプライベートを楽しむのは健康にとってもとても役に立つことだと思います。ただし、ハメを外すのとは違うので、そこは勘違いしてはいけないとこなので気を付けたいところです。

今日から読み出したのがこちらの本なのですが、地域社会を大切にいていく取り組みがとても共感できる内容でしたので、こちらでシェアさせていただきたいと思います。

ご興味がありましたら、こちらからどうぞ。

https://www.amazon.co.jp/ゆっくり、いそげ-カフェからはじめる人を手段化しない経済-影山知明/dp/4479794700/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1524145465&sr=8-1&keywords=ゆっくりいそげ

昨日も書かせていただきましたが、このブログ「集客」をするために書いているつもりは全くなく、あくまでも自分の「国語力」や「文章力」のために書いていて、現にこのブログからの問い合わせでパーソナルトレーニングのお申し込みを頂くことはほぼ「0」に等しいと考えています。

そのため、現時点では「ブログで集客」「SNSで集客」みたいな類は全部嘘くさく感じてしまいます。

要は「人ありき」ということで、この本にも書かれているように「目の前の人を大切」にしていくことがこれからの時代とても必要なのだと思います。

「自分よりも年長者を敬う心」や「素朴な生き方を美としている」人たちを見るととても心が浄化されるのがここ最近の心境なのです。これもフィットネスクラブやマンションでの清掃をしている方たちを見習って、自宅や職場を清掃するようになったからかもしれません。

本日は以上です。

2018.04.19