図書館有効活用

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日も朝から充実した1日を過ごすことが出来て、とても有り難い限りです。

春ということで、新たにパーソナルトレーニングを始められる方もここ数日で数名いらっしゃいました。

偶然にも、皆さま左右差はあるものの同じ症状でお悩みでした。

運動が大切なのはわかってはいるけど、習慣化されるまでがとても労力がいるので最初が肝心ということもあり、体力がつくまでは呼吸を行なったり、ストレッチの仕方を覚えたりと「こんな楽をして良いの?」と思う程のシンプルな運動しか行わないのが私が提供させていただいているパーソナルトレーニングの特徴でもあります。

今日お越しいただいたクライアント様も「大」がつくほどの運動嫌いでしたが、セッション後に「こんな軽い運動で身体がこんなにスッキリするなら続けられそう」と嬉しいお言葉をいただきました。

話は変わりますが、セッションの合間に休憩時間に活動場所であるネクシス本牧さんの目の前にある「中図書館」に行きました。

そこで新たな発見として「様々な新聞が読める」ということでした。

日頃はコンビニで一面の見出しや気分で買う新聞を決めていたのですが、図書館では新聞が見放題というのは迂闊ながら気がつきませんでした。

書籍が部屋に収まらないくらいになってきたのと「本の買いすぎ」と家族に警告(笑)を受けて始めましたので、これからは図書館を有効活用しようと思います。

本日は以上です。

2018.04.13