トレーナー=サービス業

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日も朝から恵まれた1日となりました。

先日の近藤拓人さんのセミナーを受講してから鼻呼吸を意識して日常生活を送りだしてから、相当体調が良くなりました。「呼吸の正しい概念を変えるだけで、こうも体調が違うのか!」と体感しております。

呼吸にご興味がありましたら、こちらの本をお読みください。

さて、話は変わり、先日は本牧小学校や間門小学校の入学式が行われていて、近くを自転車で通った際に新入生がとても可愛らしかったです。なんだかとても希望に満ち溢れている様子がとても印象的でした。

日本には四季があるように、季節によって人生の節目が皆あると思いますが、私自身も家庭を持ち、子宝に恵まれたりと様々な節目で人生観や価値観が変わるのは、ごく自然なことだと思いますが、一番変わったのは「人」を観察することに対してものすごく興味を持つことになったことです。

赤ん坊〜幼児へと成長過程で言語を発することができるまで、言葉のコミュニケーションが取れない分、表情などで何を欲しているのかを観察するのが日々行っていると、人の言動に対して敏感になったり、会話の中で相手の本音を知りたくて、ついついそれに応えようとする気持ちが現れてしまいます。

まぁ〜サービス業としては良い能力だと思うのですが、消費者としては厄介な客だと思われてしまうようです(笑)。

久々に何か感動するサービスを受けて、それを学びクライアントの皆さんに還元したくなってきた今日この頃です。

同じトレーナー業界でサービス能力に長けているのが東京青山にあるベストパフォーマンスラボラトリーさんです。

https://www.facebook.com/BestPerformanceLaboratory/

クライアントの皆さんの誕生日には欠かさずプレゼントを差し上げる施設はとても貴重なのではないでしょうか。

私も昨年プレゼントいただいて嬉しかったです。

いつかは私もこういうサービス精神を持ったトレーナーになれるように明日も頑張りたいと思います。

本日は以上です。

 

2018.04.07