本牧歴史

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日も充実した1日で多くの人と関われたことがとてもありがたいです。

1週間に2回しか現れない本牧のケバブおじさんのところで、美味しいケバブも食べることができたので言うことなしです。

さて、子どもの頃よく通っていた「しばた」という名の駄菓子屋がありました。

通うと言いましても、条件つきでした。

当時、この「しばた」という駄菓子屋がある本牧エリアの付近には不良の専門校のような学校があり、その名も「大鳥中学校」。

僕は中華街にある「港中学校」だったため、このエリアに足を運ぶには「大鳥中学校」の同級生と一緒でないと違う学年に絡まれる可能性があったので、駄菓子屋に通うのも命がけでした(笑)。

昔話はさておき、今日出張パーソナルトレーニングでお客様との何気ない会話の中でこの「しばた」さんについての話題があがり、実はこの駄菓子屋さん元プロ野球選手として名球会の一員でもある柴田勲さんのご実家だと聞いてめちゃくちゃ興奮しました。

http://meikyu-kai.org/member/batter/isao_shibata.html

しかも柴田勲さんが学生時代にプロ野球のスカウトが沢山この本牧の町に来ていたというお話などをお伺いすることができて、またこの本牧という町の新たな歴史を知ることができてとても勉強になりました。

今度、20数年ぶりに我が子でも連れて「しばた」の駄菓子屋を訪れたいと思います。

本日は以上です。

2018.03.23