ギバーになろう

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日は天気も良く仕事の合間にお客様のご自宅へ訪問したり一時的に外出した際、とても気分が良かったです。

本牧の商業施設の前にあるケバブ専門店でケバブサンドイッチが最高に美味しかったのも、気分が良い極め付けとなりました。「初のケバブを食すかも」と内心ワクワクしながらも、無表情の中東系のおじさんが作る「ケバブは大丈夫かな?」と2〜3分待っていたら、渡される時に最高の笑顔だったので一安心しました(笑)。

「笑顔」といえば、仕事をする上でお客様にいかに喜んでいただくことができるかということが大切だと思うのですが、昨日は大阪の漫画家である北出さんとスカイプでお話をさせていただいた際に、この方は本当に人を喜ばせることに長けていて、こういう人と関われる方たちはきっととても「ハッピーになっていくのだろうな〜」と思いました。よろしければ、漫画家北出さんのサイトもご覧ください。

https://www.manga-design.jp

世の中には自分の利益を考えずに惜しみなく、何でも与える人のことを「ギバー」。

とにかく「くれくれ君」みたいに自分の利益を優先させる人のことを「テイカー」。

と呼ばれていると、何かの本で読んだことがあります。先ほど登場した北出さんはまさに超「ギバー」タイプの方でした。結局のところ、人から何かを奪おうとする人より、自分が損したとしても(おそらく本人は損をしているとは一切思っていない)、人を喜ばせてあげたいという人の方がどんなビジネスの世界でも最後ま生き残れるのだと思います。

昨日は人から良い影響を与えていただいたので、僕も他の人に喜んでもらえるようなコトを何かしなくてはいけないと思う休日前夜でした。

本日は以上です。

2018.03.18