真のサービスとは?

こんばんは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日もあっという間にこの時間になりました。

午前から新宿→六本木→青山と移動が多く、様々な方から貴重なお時間をいただき貴重な学びをさせていただいた1日となりました。

さて、いつも学びを得ているビジネススクールのメルマガにお店側が損をすることは、ビジネスにおいてとても大切であるという記事を見ました。

顧客が損をすることはなく、いかに得をさせることに徹底するかが大きな価値を与えるのに対して、例えば、どこかレストランに行ったとして、接客態度もワルく、料理も不味く、お店の雰囲気もワルイとなったら損をしたと2度とそのお店には行くことがないと思います。

逆のパターンでお得感満載なら、また利用する方も多いと思います。

私は仕事柄、トレーニングウェアは必需品となります。

トレーニングをすると多い時で2枚着替えるので、仕事の時を合わせると1日に3着取り替えます。

トレーニングウェアの3大ブランドとも通販で利用したことがあるのですが、A社はいつも利用していて商品が届くのが3日前後、B社はたまに利用していて商品が届くのが5日〜1週間、C社は滅多に利用しないのですが先日めちゃくちゃ感動させられました。

なぜかというと、商品注文してからその夜に発送のメールが届き、2日後には商品到着。

更に、万が一サイズが合わなかったり不良品の場合の返品用の袋と送り主、送り先の届伝票が商品と一緒に入っていました。

サイズは問題なかったので返品することはなかったのですが、通常は返品の場合、商品を自ら梱包する袋と送り伝票を書くという作業になります。

もちろん時間も消費されていきます。

それをC社は「お客様には損をさせない」という気持ちが行動に表れているので、とても感動しました。

私も普段の仕事でいかにクライアント様に得をさせるかを意識しながら、明日から多くの方の健康作りに励んでいきます。

本日は以上です。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

パーソナルトレーニングのご依頼はこちらまでお願いいたします。

 

 

 

2017.07.25