運動してもなぜ痩せない?③

こんばんわ!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日の朝はデッドリフトの練習でした。

フォームを改造して、少しずつですがイメージしているものに近づいてきました。

気分爽快のまま1軒目のご自宅へ出張パーソナルトレーニングでした。

80歳代ですが、とにかく元気な方で膝痛にお悩みです。

靭帯の弛緩が原因で、歩行時の膝の不安定性を改善するために順を追ってトレーニングとコンディショニングを行っている甲斐があって、痛みの度合いも初回に比べるとだいぶ減ってきたと喜ばれておりました。

膝痛は筋肉をつける以外に運動の力学、動作の観察もとても大切な要素となるので、病院以外でも改善できる方法があるということをもっと広めていきたいと思います。

さて、昨日の続きです。

ダイエットのサポートをするときに最も大切にしている栄養のアドバイスですが、昨日は目標のBMIを設定する必要があるとお伝えしました。

そこから目標体重を算出して、それに合わせて1日の摂取エネルギーを設定していきます。

この計算式もとても簡単ですので、ぜひ行ってみてください。

1日の摂取エネルギー量(Kcal)=目標体重×25〜30Kcalとなります。

急いでダイエットしたい方は25Kcal、無理なく行いたい方は30Kcalをかけていきます。

例えば目標体重が48kgだとします。

現在が52kgだとして、友人の結婚式に参加するためにどうしても着たい洋服があるために2ヶ月で達成したいとします。

目標体重が48kg×25Kcal=1200Kcalです。

数字で見ると少ないイメージがあるかもしれませんが、ある裏技を使うと意外と満腹感が得られます。

その裏技とは、、、(笑)

本日は以上です。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

パーソナルトレーニングのご依頼はこちらまでお願いいたします。

 

 

2017.07.21