身体の問題解決

おはようございます!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

2日間、ない脳みそをフル回転させたので、今朝は筋トレした翌日の筋肉痛のように、寝起きは頭がぼーっとしていました。

昨日もお伝えさせていただいたようにFMS(Functional Movement Screen)を再受講制度という、とてもありがたい環境の中で学ばせていただいたので、無駄にしないように分かりやすく本牧の皆さんに伝えていきたいと思います。

さて、元町のトンネルを抜けて、本牧通りに身体に関わる治療院などが沢山あります。

治療院で治療終えた後に、そのままの状態であれば、その時は一時的に身体の不調が改善されたとしても、しばらくするとまた同じような症状を繰り返している方も多いと思います。

そうすると、「効果がないから、他の治療院に行ってみよう」という発想になることもあるかと思います。

それに関しては、視点を変える必要があるかもしれません。

身体の不調を作り出している原因は、意外とご自身の習慣によるものが大きいです。

暴飲暴食、運動不足、姿勢、歩き方、運動の仕方などで不調の原因を作り出しています。

特に歩き方や、運動の仕方に関しては筋肉を向上させると全てが解決するという風潮があります。

実際に筋肉を向上させて、解決できる問題もありますし、解決できない問題もあります。

では、筋肉で解決できない時、どうしたら良いのでしょうか?

世界中には色々な方法がありますが、そのうちの一つとして、今回学んだFMS(Functional Movement Screen)も多くの人に役立つことができると思います。

本日は以上です。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

パーソナルトレーニングのお問い合わせに関してはこちらまでお願いいたします。

 

 

 

2017.05.22