外見では判断できない

おはようございます!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

昨日は栄養コンシェルジュの講習会2日目でした。

従来のカロリー計算をする栄養学とは違い、食品のカテゴリーの中から食べるものを選択して、全体のバランスを考えて健康的な食事を提供できるようになっているので、とてもシンプルで現場向けな内容となっています。

1つ星が終えて、次回は2つ星の内容に入るので、とても楽しみです。

さて、昨日は母の日ということで、講習会を終えてから山手駅に戻り、自転車で本牧に戻り家族で食事をしました。

久々に家族で集まっての食事は幸せな時間でした。

家族が健康で笑顔で食事できることは人間社会において、本来あるべき姿だと改めて確認することができました。

学生時代、同級生から母は優しそうで羨ましいとよく言われていたのですが、とんでもなく、私にとってはとても厳格な存在でした。

やんちゃをしてお巡りさんに補導されるよりも、そのあとの母からのお仕置きが何よりも恐れていました。

人は見かけによらないというのはキリンと一緒です。

キリンは動物園でのんびりしているイメージがあるので、子どもにも人気ですが、生息地であるアフリカでは1位、2位を争うほどのめちゃくちゃ強い動物です。

ライオンがキリンを捕食するためには10頭以上で一斉に、襲わないとキリンには勝てないそうです。

人は見かけによらないというのは様々な場面から学べます。

ちなみに日本の法律上、キリンは個人で飼える動物だそうです。

どなたか、飼いませんか?(笑)

本日は以上です。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

 

2017.05.15