健康的に歩く

おはようございます!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日は恵みの雨ということで雨具が大活躍しそうです。

さて、こういう時こそ、きちんとした歩き方をしたいものです。

本牧の皆さんに歩行周期と呼ばれているものをご紹介させていただきます。

お時間がございましたら、こちらの動画を御覧ください。

人間が生まれて、仰向けから寝返りをうち、徐々に歩けるようになり、歩くことが普通になって、生活の一部として歩行が欠かせなくなります。

せっかく歩くなら健康的に正しく歩くのが良いと思います。

そこで、名前は覚えなくても全然問題ありませんので、動画をご覧になっていただき、歩行の新しいイメージを持たられると健康の足しになります。

よく歩行は倒立振子の運動だと言われています。

人間の歩行を倒立振子に例えると、

  • 支点=足
  • 棒=下肢
  • 重り=重心(おへそのあたり)

になります。

物体が移動するということを考えるヒントになればと思い、観覧車に乗ったのですが、高いところが苦手な私はそんな余裕が全くなく、何もヒントを得られずにただただ無事に地上に戻れるように祈ることしか出来ませんでした(笑)。

本日は以上です。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

 

 

2017.05.10