1時間9千円以上の付加価値

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日はとある企業様の研修の為に資料を作成して、感じたことがいくつかあります。

今後日本が超高齢化社会を迎えるにあたり、僕のようなパーソナルトレーナーの役割は何だろう?と考えてみると、日本の経済が破綻しない為に、企業の社長やビジネスマンの健康づくりのサポートをすることが必要だと思います。

もちろん、高齢者の方が元気になるようにサポートすることも必要だと考えております。

しかし、現実的な問題で1時間9000円以上のパーソナルトレーニングを続けられる方は限定されてしまうので、高齢者の枠はパーソナルトレーニング以外の形で用意しなくてはいけないと考えて居ります。

「じゃあ〜値段下げてよ!」とお声が聞こえてきそうですが、料理屋が材料を仕入れに行くようにトレーナーも研修に出向き、必要な学びを行います。

時にはアメリカなどの海外にも行きます。

2016〜2017年の1年間で3回渡米しました。

現実的に1回あたり60万円以上かかります(涙)。

国内でも20万円前後のセミナーはざらにあります。

私自身も勉強のためにパーソナルトレーニングを定期的に受けています。

1時間1万円〜1万2千円が相場です。

東京の港区では80分1万9千円前後です。

それでも毎回受けてよかったと思います。

あまり公開する話ではないですが、トレーナー業界の実情でもあります。

話を元に戻します。

日本の経営者が健康であるということは、様々な相乗効果が生まれるはずです。

色々妄想してしまう今日この頃です(笑)。

本日は以上となります。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

 

2017.04.10