膝が痛い=筋肉をつけるは正しいの?

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日は春一番がまた吹きましたね。

勝手に春三番だと思っていたら、そんな日本語は存在しないと聞き、頭のわるさを自覚しました。

さて、膝が痛くて筋トレをしている方は多くいます。

世間のイメージはひざ痛は筋肉が不足しているのが理由だと多く認知されています。

実際にお医者さんにそう言われて筋トレに励んでいることもあると思います。

しかし、そう言われたからといってご自身が該当するとは限りません。

人によっては足首が原因で膝が痛くなることもあります。

膝を痛くしてしまう動かし方をしてしまうの原因の人もいます。

スクワットの仕方が膝を痛くしてしまう人もいます。

膝裏の筋肉が働かないから、大事な組織を挟み込んでしまう人もいます。

ひざ痛にもいろいろあります。

運動で改善する場合はテレビの情報ではなく、機能改善を得意としているトレーナーにお任せください。

本日は以上となります。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

 

 

2017.02.23