肩関節②

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

昨日はプロ野球で165kmという夢のような球速が出ましたね。

僕が中学生の頃は150km台でもスゲ〜とかなっていたのに、凄い世の中です。

さて、肩シリーズ②は腕を下ろした状態から腕を前側に上げていく屈曲(くっきょく)という動作です。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

腕を前側にあげる屈曲という動作の可動域は180度あげられます。

肩の関節は5つで構成されているとお伝えしました。

この肩を180度屈曲した状態を維持しながら、スクワットをするスクリーニングがあるのですが、動作中に180度キープできない方の特徴として、背中が丸まってしまいます。

その場合はまずこのような運動から始められると良いと思います。

img_0598

本日は以上となります。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

 

 

2016.10.17