動作の向上を目的にしたトレーニング

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日は秋晴れで最高に気持ちが良いですね!

さて、私の仕事はご存知の通りトレーナーです。

トレーナーと言っても専門分野が色々あります。

ざっくり分けると、①ダイエットが専門②筋肉をつける③怪我をして日常生活、競技に復帰させる④生活の質を向上させて、転倒予防など動作に着目したトレーニング、などがあります。

私の専門、勉強している分野は③と④です。

①、②を目標にされているお客様に対しては④の動作が改善されてパフォーマンスが向上した結果、目標が達成できるとお伝えすることが多いです。

動作の機能がある一定の基準をこえない限り、重りを持って負荷をかけないというのも特徴です。

もちろん、人によっては初めから身体の状態が良く負荷をかけても大丈夫な方もいらっしゃるので、その場合はジムエリアで筋力トレーニンングを主体に行います。

動作に着目したトレーニングのことを近年は「ファンクショナルトレーニング」と呼ぶことが多く、初めて聞いた方もいらっしゃると思います。

このファンクショナルトレーニングについてはまた後日ということで、本日は以上となります。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

fp-culture-what-does-the-term-functional-training-actually-mean

 

 

2016.10.12