FMS①アクティブSLR

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今朝はセブンイレブンの特別仕様のあんぱんのクオリティーに感動しておりました。

さて、パーソナルトレーニングには膝、腰、肩の問題や体力増進を目的にされている方が多くいらっしゃいますが、必ずプログラムを組み立てる前に身体の評価をいたします。

医師でいうと診断をして、どの薬を処方するかという流れと似ています。

基本的な動作は7つ行います。

その中で、わりかしできておいた方が良い動きが2つあります。

今日はそのうちの一つである「アクティブSLR」という評価方法をご紹介いたします。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

仰向けになり、膝をまっすぐにして、脚を上げます。

伸びている側の脚が動かない、反動を使わないなどのちょっとしたルールがあります。

とてもシンプルな評価方法なのですが、これで骨盤の動きや、体幹の使い方、あげていない側の脚の伸展能力など、様々なことがこれでわかってしまいます。

この動き問題が見つかった場合、当然改善していく必要があります。

しかも、ご自身で運動をしていただいて改善していただきます。

まさにExercise is Medicine(運動は最大の薬である)なのです。

こういう動きを改善をする場合の運動はいきなりマシンやバーベルなどを持たないのが特徴的です。

例えば、こんな感じの運動を行います。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%895

現在は22時45分になろうとしておりますのでそろそろ帰宅します。

本日は以上となります。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

2016.09.29