素晴らしい休日

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今日は完全休日の中、みなとみらいで行われている世界鉄道博に行っていきました。

ドイツ、アメリカ、日本の鉄道の歴史を中心に紹介されていたり、マニアにはたまらない(僕は違いますが)ミニチュア模型があったり、とても新鮮な気分で会場を回らしていただきました。

特に印象的だったのが各国の鉄道をスタートさせた時のエピソードです。

アメリカは1830年代に蒸気機関車をスタートさせるということで、メディアなどで宣伝をして、相当な人を集めたらしいのですが、いざ出発してみると馬車に抜かれたという歴史があるそうです。

開発に関わった人たちは相当悔しい思いをしただろうな、と考えながら当時の蒸気機関車の模型を見ていました。相当試行錯誤しながら、進化を遂げるために改良したのでしょう。

会場をあとにしてから、自転車をこぎながら本牧に戻る途中で色んな人々を見ながら気づいたことがあります。

「人間ってすげー」

例えば、車を設計して、それを現実化して、更にそれを人間が運転する。

更にその車を運転している人間は常に様々な課題をこなして、喜怒哀楽に毎日生活している。

更に人間はめちゃくゃ素晴らしいシステムを与えらて、生きている。

成功しているとか、していないとか関係なく。

ただ生きているというだけでものすごい能力であるということを再確認することができました。

このブログをご覧になっているあなたも間違いなく尊い存在です。

僕自身は人間の動作を改善して、それをいかに健康に繋げられるかをテーマに日々研究していこうとあらためて決意いたしました。

そんな素晴らしい気づきを与えられた1日に感謝です。

本日は以上です。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

thumb-12216-1167448-entame

2016.09.06