帰国

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

5泊7日のロードアイランド州プロビデンスにてベストパフォーマンスベターによるファンクショナルトレーニングサミットが終了致しました。

現地時間19日の朝4時30分にホテルを出て、8時30分の飛行機に乗って、日本時間の今日20日午後1時30分に成田空港到着しました。

飛行機の中で沢山寝て、あまり時差ボケはないつもりでいましたが、現在20時頃になり、やはり眠気が来ております。

自宅に戻って来て、何より家族が元気にいてくれたことが一番ホッとしました。

さて、今回のツアーに参加した皆さんとは元々知りあいだったトレーナーさんもいたり、僕が一方的に知っていたトレーナーさん、初めてお会いするトレーナーさんも沢山おりました。

現地着いて2日目くらいには皆さんと仲良くなり、これも体育会系ならわでの明るさなのだと思います。

この1週間を通して、専門性はもちろんですが、僕は常に「プロ」であることはどういうことなのか?「プロ」で有り続ける為にはどのようなことを学び、発信していくのか?「プロ」の「プロ」とはどのくらいの 努力が必要なのか?を常に考えながら、周りのトレーナーさんの考え方を会話を通して学ばせていただきました。

これを見ていただいている皆さまに勘違いしていただきたくないのは、アメリカに渡ったから凄いと自慢しているのではなく、世界観を広げる為には普段いる環境から少しでも離れることにより、普段自分自信が正しいと解釈していたことを一度は疑い、軌道修正をして、また違う自分に出会うことが大切であるのではないかと思います。

そういった意味では、今回のアメリカへの研修は得るものは大きかったと思います。

4日間に渡る莫大講義のまとめの続きを明日早朝に起きて開始したいと思います。

本日は以上となります。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

パーソナルトレーニングに関するお問い合わせはmiyahara8145@me.comまでお願い致します。

2016.07.20