皆尊い

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

昨日の雨とは打って変わり今日は晴天で朝から気持ち良いです。

さて、僕の趣味は読書と音楽なのですが、本牧通り沿いに医学書のコーナーもある書店ができることを心から望んでいます。

それはさて置き、現在読んでいる本は陸上のオリンピック代表だつた為末大さんの「諦める力」プレジデント社です。冒頭で「諦める」の語源は「明らめる」だそうです。物事をあきらかにするなどという意味が含まれていて、実はポジティブな言葉なのです。また、一つ勉強になりました。

ありがたいことに我々には視覚という能力があり、それが思想につながり、生きて行くために正しい方向に向かって行動をしていきます。

視覚の仲間には聴覚、感覚、触覚、認知、記憶などがあり、これらを中枢神経系と呼んでいます。

この大事な中枢神経系は脳と脊髄から成っていて、頑丈な頭蓋骨と硬膜、クモ膜、軟膜の3層構造に成っている髄膜で脳は守られています。

中枢神経系は胎生18日ごろに形成が始まる神経管からつくられ、受精後20週の頃には中枢神経系の基本構造がほとんど完成すると言われているので、めちゃくちゃ凄いと思いませか?!

人体のメカニズムを知れば知るほど、人類は皆仲間で有り、一人一人の命はとても大切で有り、皆が尊い存在であるということに気がつかされます。

今日も自分らしく生きたいと思います。

本日は以上です。

貴重なお時間を誠にありがとうございました。

パーソナルトレーニングに関するお問い合わせはmiyahara8145@me.comまでお願いいたします。

 

images

2016.07.10