コラーゲン線維

こんにちは!横浜本牧パーソナルトレーナー宮原崇です。

今週末は2日間セミナーに参加するので、それに向けてコンディションを整え始めています。時間と費用を投資しているので、万全な状態で参加してパーソナルトレーニングを必要としている皆さんに還元したいと思います。

さて、昨日は筋膜の構成成分にコラーゲン線維とエラスチン線維があるとお伝えしたので、その続きから参りたいと思います。

コラーゲンという用語、よく聞くと思いますが、具体的にはどんな線維なのでしょうか?

私たちの体の中にある蛋白質の約30%含まれているのがコラーゲンであり、とても大切な存在であります。色は白で、コラーゲンが沢山含まれているところは白いところが目立つのですが、シニアの方でどこか痛めたりするとコラーゲンは黄色へと変色されます。

また、コラーゲン線維のターンオーバーと言って再構成されるのが300日〜500日というのも特徴です。個人的にはこの変化の過程にとても興味を持っています。このように自然の摂理で新しい細胞が体内で常に作られてることを考えると本当にこの世に生まれ、毎日生きているというだけで凄いことだな〜と感動してしまいます。間違いなく我々人間は高等動物であり、尊い存在なのです。

このコラーゲンには28型の形が存在していると2007年に発表されています。9年経過しているので、現在は更に増えているかもしれませんが、ここで深堀はせずにいきたいと思います。この28個の形をしている中でも、最も重要だと言われているのが、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型、Ⅳ型です。この4つがコラーゲンの約95%を占めていて、Ⅰ型はそのうちの約80%占めています。

本日は以上となります。

貴重なお時間を使い最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

パーソナルトレーニングに関するお問い合わせはmiyahara8145@me.comまでお願い致します。

futbol

 

2016.06.16