動きの修正と強化①

こんにちは!横浜本牧のパーソナルトレーナー宮原崇です。

最近も仕事、育児、勉強、遊びなど充実した毎日を過ごさせていただいております。

少し前になりますが、3月6日に早稲田大学で行われた〜スポーツパフォーマンス稲門会講演会2016〜に参加して参りました。

テーマは『動きの修正と強化』。

講師は上松大輔さんと伊藤良彦さん。

お二人とも日本のトレーナー界を代表する方です。

前半は理論で後半が実践。

スポーツサイエンスの現場にいらっしゃる講師陣から現場で起きていることをリアラルタイムでお話を聞けたのが凄く勉強になりました。

前半の上松大輔さんの冒頭のお話をされていたのが、日本とアメリカの大きな違いはアメリカでは高校でもストレングスコーチがチームについていて(良いわるいは別として私が知る限り日本は少ない)、基本的な筋トレなどのトレーニングを行ってはいるが選手の怪我の予防につながらなかったり、怪我の数が予防できなかったという流れがファンクショナルトレーニングというトレーニング方法が広まったと言われています。

では、そのファンクショナルトレーニングとは何?

次回に続く…

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

IMG_6569

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.03.15