THE BESTメソッド

こんにちは、横浜本牧・中華街を中心にパーソナルトレーナーとして活動している宮原崇です。

いきなりですが、私は筋トレが大好きです。中学2年の誕生日プレゼントで親にベンチプレスとバーベルと45kgのプレートセットを買っていただいたのが筋トレとの初めての出会いでした。当時は野球を行っていたので肩を強くして、速いボールを遠くに投げたい一心でベンチプレスとバックプレスしか行っていませんでした。全面性の原則というトレーニング原則が抜けていたので、当然怪我が多かったです。

※トレーニング原則についてはこちらをご覧ください。

http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-04-001.html

 

さて、本題に入ります。昨年から仕事、プライベート共に忙しくなり、大好きな筋トレをする時間が圧倒的に短くなりました。少ない時は15分、良くて30分です。その条件のなかで何か良い方法はないかと模索して、出会ったのがこのTHE BESTメソッドです。簡単に説明させていただくと、短い時間でいかに全力を出し切りオールアウト(これ以上出来ない状態)させるかをテーマに科学的根拠に基づきながら筋トレを行う方法です。

THE BESTは初級編、中級編、上級編の3つで構成されていて普段私が行っているのは中級編なので今回は中級編を紹介させていただきます。

1セットの目標回数は100%8RMを限界になる重さを設定します。出来なくなったら重りを20%下げて80%にして、休まず動作を続けて挙らなくなったら、また重りを20%下げて60%にして動作を繰り返します。3回これを繰り返したら1分間の休憩を行い、2セット目は90%から開始して、70%、最後の50%と重量を落として行くのですが、この50%の時にパートナーがいる場合は初めて補助を入れて追い込みをかけていきます。実際に体験していただくと分かるのですが、私はこのトレーニング方法に出会えて、短い時間でもの凄い満足度が得られます。それと同時に1つのことを短い時間で終わらせるので集中力も養えて精神的と肉体的のレベル向上に役立っています。

1セット目:100%8RM→80%→60%

休憩1分(脚の種目はもう少し時間を取ります)

2セット目:90%→70%→50%(50%で補助などテクニックを使用します)

 

※RMの考え方についてはこちらをご覧ください。

http://www.sports-japan.com/1rm/#s02

 

量より質を求めるトレーニング方法を探している方は是非一度体験をしてみてください。 

 

 

IMG_5286

 

 

2015.09.05