パーソナルトレーニングで欠かすことの出来ない道具

こんにちは!横浜本牧・中華街を中心にパーソナルトレーナーとして活動している宮原崇です。

私は普段スポーツクラブで指導させていただくことが多いのですが、最近はありがたいことに出張でご高齢の方のご自宅に呼ばれてセッションすることが多くなってきました。つい先日もご紹介を受けて東京のとあるご自宅に訪問致しました。この方のお悩みは腰が痛いことです。腰に痛みがある多くの方は腰をマッサージしたり電気をあてたりと対処的に腰の痛みを改善しようとしているのではないかと思います。これについてはまた別の機会で述べさせていただきます。

2015-09-02 14.06.492015-09-02 14.07.53

普段のパーソナルトレーニング時に特別な事情がない限り必ずクライアント様に装着していただくのがこの『リアラインコア』です。この機械は2013年に広島国際大学教授の蒲田和芳先生を中心に開発されました。奇遇にもこの年に私は筋トレ中に膝を痛めて、横浜スポーツ医科学センターでリハビリをしている時にこの機械がありました。

翌年にはGLAB社主催のCSPT2014(クリニカルスポーツ理学療法)全項目に参加して、リアラインコンセプトの素晴らしさを体験することが出来ました。

この勉強会に参加してから腰痛、膝痛に悩みをお持ちの方の問題解決が出来るようになりました。

リアラインコンセプトの根幹は①リアライン②スタビライズ③コーディネートという順番になっています。①痛みを消失させて、関節運動を正常にします②良い状態を保つ為に筋力や筋持久力を向上させます③再発予防の為にスポーツ動作や歩行動作、日常生活の動作を修正します。

現在はリアラインコンセプトを理解して、指導出来るパーソナルトレーナーやインストラクター、理学療法士、柔道整復師などの先生が全国に多数おります。

何かお身体の悩みがある方はお近くの先生を探してみてください。

http://realine.info/training/

 

 

 

 

2015.09.04